いつまでも輝く笑顔には美しく健康な歯が必須!

まずは歯医者さんで現状確認!

美しい笑顔は輝く白い歯が必須ですよね。ただし、痛み・虫歯もないということで歯科とは無縁と思いこんでいる方もいるでしょう。気づいていないだけで隠れ患者さんが多いんですよ。検診を受け、痛みがでる前の虫歯発見であれば歯への負担をできるかぎり軽減した治療が可能ですし、治療費の負担も少ないはず。もしも、歯の神経までいっちゃうと通院回数、さらに治療費負担も増える上、歯が死んじゃうってなんだか落ち込んじゃいますよね。とりあえず、まずは美しい歯を維持できるよう検診をお勧めします。

口腔ケアでさわやかな息を!

最近は中年男性だけではなく若い女性でも口臭がある方が多いですよね。どんな才色兼備の方でも口臭がするとげんなりしてしまいます。その都度、香り付きのタブレットやガムで口臭予防をされているのでしょうが、残念ながらその場しのぎのケアです。やはり歯周病を疑いましょう。まずは歯石の除去など歯茎のケアが必要となるため歯科の受診が必要となりますが、歯茎をケアすることで強く美しい歯を保つきっかけにもなりますので、めんどくさがらずに歯磨き指導を受けることが大切ですね。その後はご自身の口腔内にあったデンタルフロスや歯間ブラシを用いた自宅での歯磨きケアを習慣ずけましょう。

マウスピースで寝ている間もケア

自覚をしていないだけで歯ぎしりをしている方多いんですよ。キリキリと音が出ていなくても歯ぎしりはしているものなんです。今のストレス社会では現代病みたいなものなのでしょうか。ただ、歯ぎしりは寝ている間に無意識でしてしまうものなので予防はできないし、ほったらかしの方が大半です。しかし、歯ぎしりを放置することで歯への摩擦による削れ、食いしばることなどで歯並びの異常が出てくるのです。せっかく美しい歯を保っていても、毎晩の歯ぎしりが何十年も続くとかなりの負担が出てきてガタがでてしまうものです。そういう場合は、歯科でご自身の歯型にあったマウスピース(ナイトガード)を作ることができるので、就寝時は是非とも使用することをお勧めします。

品川美容外科の裁判について詳しく